香水が苦手な男性必見!穏やかに香るボディミストの使い方

2019.5.6 / MASTER
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

常日頃から匂いに気を使っている女性達とは違って、われわれ男性陣はあまり匂いの強いものが得意でない方が多いですよね。

そこで、そんな男性諸君におすすめなのが今回ご紹介する「ボディミスト」になります。

ボディミストなら香水よりも匂いが穏やかでとっても心地よい香りが感じられます。

なので、香水が苦手な男性はぜひ見ていって下さいね。


ボディミストとは?


ボディミストとは、香水と似たようなアイテムということはご存知だと思います。

ですが、実際にはその違いについてあまり良く分かっていない方も多いのではないでしょうか?まずは、ボディミストと香水の違った点を紹介しながら説明していこうと思います。


ボディミストは吹いた場所がほのかに香るため、香水の強い香りが苦手な男性にもおすすめのアイテムとなっています。


しかし、香りがほのかに香るとだけあってボディミストが持続する時間は、香水より短くなっています。

目安としては、平均で1~2時間程度で匂いが薄れてしまい、定期的に使用し直さなければなりません。


なので、普段からカバンの中にでも入れておいて、香りが弱くなったら吹き付けるようにして使用して下さい。


ボディミストは、化粧水の性質を持ち合わせているので、香りづけ以外に効果があります。

その効果には、化粧水と同じく保湿効果が見込めますので、乾燥しやすい冬場や乾燥肌の方にはもってこいのアイテムとなります。


ボディミストの正しい使い方


では、実際にボディミストの正しい使い方についての説明をしていきます。

付ける場所には様々な箇所や場所、物などがありますので、それぞれ詳しく見ていきましょう。


肌に使用する場合


ボディミストを使用する際に最も多く使われているのが肌ですよね。

あなたがボディミストを肌に使用する時には、せっかくの美容成分が含まれているので乾燥している部位に使用してみましょう。


匂いもほのかに香る程度なので、体の部位を選びません。

なので、首や手首、肘、膝、髪の毛などどこの部位でも大丈夫です。ただし、顔に吹きかける時は身に入らないように注意して下さい。


このように、ボディミストの付ける部位は自由ですが、香りが弱いからといって付けすぎないようにしましょう。

もしも付けすぎた場合には、優しくふき取ってあげて下さいね。


匂いを持続させたい場合


ボディミストは、美容成分が配合されていることで香料が少なく持続時間が短いです。

冒頭でも述べた通り、約1~2時間程度しか持続しないので、こまめに吹きかける習慣をつけることが重要です。


一見すると面倒にも見えますが、慣れてくると途中で他の香りにチェンジしたりして楽しむことも出来ます。

また、何度吹きかけても香水のように汗と混じった独特なにおいを発することが少ないのでおすすめです。


衣類に使用する場合


ボディミストは衣類にも使用することができます。衣類にはタバコや食事の匂いが付きやすく、物によってはお洗濯できないこともありますよね。


そんな時には、ボディミストがおすすめです。ボディミストなら匂いがキツくないので、タバコなどの匂いと混ざっても嫌なにおいが発生しにくいです。


すぐクリーニングに出すことができないお洋服にはボディミストで匂いをごまかすことをおすすめします。


ルームスプレーとして使用する場合


なんとボディミストはルームスプレーとしても使用できるのです。

なので、部屋のお布団やカーテン、空気中にも吹きかけることができます。

家に誰かを招く時や、睡眠前などに部屋中に振りまくと、優しい香りで居心地が良くなること間違いなしでしょう。


まとめ

いかがでしたか?

ボディミストの使い方は、匂いが優しい為どこにつけても大丈夫なものでした。

また、ボディミストは意外にも体だけではなく、衣類やお部屋にも使用できるものでしたね。

香水の匂いがきつく感じるようになった時は、ボディミストへチェンジしてみてはいかがでしょうか?

以上、「香水が苦手な男性必見!ボディミストの使い方」でした。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

NEXT 記事

常日頃から匂いに気を使っている女性達とは違って、われわれ男性陣はあまり匂いの強いものが得意でない方が多いですよね。そこで、そんな男性諸君におすすめなのが今回ご紹介する「ボディミスト」になります。ボ...

あなたにオススメ

ビューティーのアクセスランキング

ページの先頭へ戻る